8月 4
2014

ドラマ三昧

ここ最近はまっているのがドラマを観ることです♪
といっても、今、TVでやっているやつじゃなくて、昔やってたやつを観るのだ。
今、ネットでダウンロードしたり、TSUTAYAで借りたりしていろいろみております。
(さらに…)

Continue Reading
8月 4
2014

タクシーの新しいサービスについて

私はタクシーに忘れ物をしたことがないのですが、私の父はタクシーに何でも忘れる人です。
父は普段は車に乗っているので、タクシーを利用しません。つまり、タクシーを利用する時は相当にお酒を飲んでいる時です。
そのために、すっかり、タクシーにお財布を置いてきても、携帯を置いてきても、かばんを置いてきても、翌日までまるで気付かないという事態になります。
先日、すごいことを聞いてしまいました。
タクシーに物を忘れるのはうちの父だけではなく、大勢の人が同じように忘れものをするそうです。
そのために、タクシー会社が忘れ物防止のために、すごい物を開発したか、開発中だということでした。
それは、タクシーの中に、カメラを何台か設置しておいて、乗客が乗る前と降りた時の映像を分析して、違いがあれば、おしらせしてくれるようなシステムです。
2つの絵の間違い探しのようだなあと思いました。
そんなことになれば、助かる人がたくさんいるだろうなと思いました。
あらゆる企業はお客様への企業努力をしていますが、このタクシーの忘れ物防止サービスはとても良い考えだと思いました。
そして、このように手取り足取り、考えてくれる日本人はすばらしいと思いました。
海外に行った際にタクシーを利用した時に、自分でドアを開けることにびっくりした事があります。
あれも、日本人が考えた、サービスであったと知りました。

Continue Reading
8月 4
2014

スマホはもう当たり前?

先日、ある集まりに行きました。
同年代の方が多く、なかにはシニア世代の方もいらっしゃいましたが、全体の男性女性の割合は半々くらいでした。
そのなかで、「携帯やスマートフォンはマナーモードにするか、電源をお切り下さい」というアナウンスが入りました。
講話、講座など多くの人が集まる場所ではマナーモードや電源オフは常識ですよね。
たまに、「ピロピロ~」と音楽がなってあわてているひともいますが、大抵の人はアナウンスの際に自分の携帯などを確認します。
マナーモードになっていても心配や確認のために携帯やスマホを見るわけです。
そのとき驚いたのが、いえやはりというべきでしょうか、スマホ人口の多いこと多いこと。
シニア世代でも意外にスマホの方が多く驚きました。
シニア用スマホのように画面が大きく操作が簡易的なものも発売されているようで「意外に使いやすいよ。孫の写真もこれで送ってもらって見れるし」と
結構使い込んでいるようです。ガラケーの方は、新しい機械は覚えるのが面倒、買い替えても今までと同じように通話とメールだけだからという意見が多く、ガラケーのままという人も。
そう考えるとスマホはシニア世代のかたは別としても、10代以上で新しいものについていける世代なら当たり前と見られているようです。
そのせいか、ガラケーの人を見るとスマホの人は「珍しいね。変えないの?」と聞いてくるほどですから。
でもみんながスマホだからか、ガラケーの人は「自分」をもっている!と褒められることもしばしば。
たかが携帯、されど携帯。流されずに生きるには少し厳しい世の中ですが、ガラケーの人がいても当たり前の時代であって欲しいですよね。
ちなみに、この集まりでは「使いやすさではむしろ、単純操作、機能のガラケーの方が上かな」という意見が結構多かったように思います。

Continue Reading
7月 25
2014

生きてくる中で様々な体験を積むと、人に対しての思いやりも深まる

半世紀以上生きてくると、様々な体験を重ねます。
良いことも、もちろんありましたが、つらいことも数多くありました。
こんなことが、自分の上に起こるとは、想像さえつかなかったこともいくつもありました。
そんな中で、同じような体験をしている人を見ると、自分の時のことを思い返し、その人の気持ちが
以前よりもわかるようになったのではないかと思います。
(さらに…)

Continue Reading
7月 25
2014

睡眠第一

私は昔からよく眠るし、今もよく眠る。
一日の睡眠時間は必ず8時間以上。
好きでこんなに寝るわけではないけど、8時間眠らないと頭も身体も調子が悪くなる。
特に何もなければ、10時間以上寝ることもあるし、休日にはひたすら寝て過ごすこともある。
ものすごく燃費が悪い。
人生の限られた時間をものすごく無駄にしているようにも感じる。
そんなことは分かっているけど、どうやら必要みたいだから仕方がない。
だから、私はテレビを見ない。
テレビをだらだら見続けてあっという間に時間が過ぎてしまうのがもったいない。
睡眠時間にも影響してしまうし、テレビを見ながら寝ると睡眠の質も悪くなってしまう気がする。
そして、私はベッドや寝具にはこだわる。
ウォーターベッドも使ってみた。
あれはなかなか悪くなかったが、中の水が熱を持つため、冬は暖かくて素敵だったけど、夏は罰ゲーム状態だった。
現在のお気に入りは、セミダブルベッドとふかふかのマットレス。
ベッドに関しては、広いことが正義だと今は感じている。
わざわざ斜めに寝転がると、してやったり、と良い気分になれる。
枕が2つセットできるだけで、ベッドが豪華な雰囲気になる気がする。
そんな私の頭の中がかなり平和なのだと思われるだろう。
これも睡眠第一でたくさん寝ることの副産物だと思う。
覚醒時間が人より短いのに、にいらいらして無駄にしたくないの。
今日も心安らかに眠れる喜び。
おやすみなさい。

Continue Reading
1 2 3 6