楽山、富山市常盤町にある山の幸が味わえる小料理屋

店名:楽山
住所:富山県富山市常盤町8-6
電話:076‐413‐3030

楽山は富山市中心部、アーケード街の中央通りから少し外れた脇にあるのがこちらの小料理屋。
まあ中心部といっても今は郊外の大型店に客足が持っていかれ、全国各地のアーケード街同様、週末も閑散としていますが。

しかしこちらの楽山は地域の常連さんに親しまれているのか、満席とはいかずともそれなりに賑わう様子です。
また自分が初めて訪れた際は連れも初めてでしたけど、一見さんに冷たい態度で接することなく、温かい人柄を感じさせるマスターの丁寧な接客を受けることができましたよ。

楽山はスナックか何かの居ぬき物件っぽい雰囲気で、決して広くはない店内ですけど、隠れ家的な雰囲気を探している人にはまさにおすすめ。

で、供されるメニューというのが地元の恵みを生かした献立で、しかも日本酒とばっちりハマるものばかり。
そう聞くとすぐに魚介を想像しますが、もちろんそれも一級品ながら、楽山では富山県の隠れた魅力、山の幸をしっかりと用意してくれているのです。

山菜の煮込みなどは、見た目は地味だけど体に優しく染みわたっていく味付けで、お酒がとても引き立ちますし、たけのこの煮付けも絶品。その他燻製料理も出してくれました。
ガッツリ食べるのではなく静かにお酒を楽しめる本当に素敵なお店です。

楽山の予算は一人あたり3000円くらい、たらふく食べようと考えると、もう少し高くなります。