大師茶屋、調布市深大寺にある昭和37年創業の老舗そば店

東京都調布市にある深大寺。ここではなんと言っても「深大寺そば」が有名で、たくさんのそば店が軒を連ねます。
その中のひとつである『大師茶屋(だいしちゃや)』は、昭和37年創業の老舗店。

東京とは思えぬ緑豊かなロケーションは、シーズンになると紅葉もとても綺麗に見られます。
大師茶屋は深大寺の自然を感じながら、ゆったりとお食事を楽しめるお店です。

◆もり 750円
秋田県産の石臼挽きそば粉を使用し、職人が毎朝手打ちで作っているコシの強い自慢のそばと、代々守り継がれるつゆの風味の相性が抜群です。

◆鴨せいろ 1500円
こちらは毎日数量限定で販売している商品。
ボリュームたっぷりの鴨肉で、見た目にも満足の一品です。

◆つまみ天ぷら 720円
◆そば豆富 330円
そばのお供には欠かせない天ぷらや、バラエティ豊かな一品料理にも、老舗店のこだわりが詰まっています。

大師茶屋のランチの平均予算は1000円~1500円ほど。
老舗店の本格そばがお手頃価格でいただけます。

よく日が差す開放的な空間の店内席のほか、大師茶屋はテラス席も用意されており、こちらはペット連れにもおすすめ。
緑に囲まれたアットホームな雰囲気のお店と、絶品のそばに癒されること間違いなしでしょう。

店名:大師茶屋
住所:東京都調布市深大寺元町5-9-10
電話:042-483-5265