がじゅまる珈琲 、一宮市丹陽町伝法寺字高大門にある癒やしの甘味処

店名:がじゅまる珈琲
住所:愛知県一宮市丹陽町伝法寺字高大門632
電話:0586-76-2882

がじゅまる珈琲は、このあたりで仕事が結構あったりしたので、このあたりの飲食店はちょくちょく来ているので少し気になっていたのですが、ちょうど仕事がうまく終わったので、ちょっと事務所に戻るまでの小休止として入りました。

がじゅまる珈琲の見た感じは、最近の流行の喫茶店の外観であるレンガとちょっと時代を感じる倉っぽいような感じのものです。
駐車場はソコソコあります。

がじゅまる珈琲のメニューを見たのですが、季節限定で桃のパフェがあると言うことですので、注文させてもらいました。

出てきたものは、パフェ用の器の上にぐるりと回るように桃のキレはじが並べられており、かなり美しい感じで仕上がっています。
真ん中には生クリームとキウイがのっており、この部分のなかなかきれいです。

この時期の旬の物と言うだけあって、桃はやっぱり甘みが強い。食べるだけでかなりの濃い果汁が出てきて、口の中を支配してきます。
もちろん生クリームやその下にあるバニラアイスや桃のシャーベットもひんやりとしていておいしかったです。

かなり、充実した小休止だったです。
がじゅまる珈琲の店員さんの愛想も良かったので、またいきたいです。