京都河原町の「寿しのむさし 三条本店」でひとりなのに賑やかランチ

店名:寿しのむさし 三条本店
住所:京都市中京区河原町三条上ル恵比須町440
電話:075-222-0634

回転寿司店は不思議なことに、隣の席との距離が近く感じます。
ひとりで来店しても寂しくないような感覚です。

そしてこの日利用した寿しのむさしも、こじんまりとした店内は他の回転寿司チェーン以上にアットホームな雰囲気が漂っています。
寿しのむさし店先でお持ち帰りの販売をしているのを横目に入店しました。

まず注文したのはイカとゲソ、どちらも146円(税抜)です。
イカはあってもゲソはどこにでもあるメニューではないので、つい注文してしまいました。
イカの甘味が感じられて美味しかったです。

お次は生タコ、ねっとりとした食感で吸い付くようでした。
それから私の定番の貝柱と真鯛をいただいた後は、回転寿司店では珍しい馬刺しをチョイス。
回転寿司で馬刺しが食べられるとは思っていませんでした。

ここまでは一貫か二貫かの違いはありますが、全て均一価格です。
価格が分かりやすいのも安心のひとつです。

ここからは少しお高い天然シマアジや炙りうなぎ364円(税抜)と続き、大好きなネギトロの軍艦をいただきました。
特にお寿司屋さんでは、好きなものを頼むと毎回同じようなメニューになってしまうのですが、好きなものはやっぱり飽きません。

寿しのむさしのようにアットホームな雰囲気だと、ひとりで利用しても賑やかな空気の中で食事ができるので気持ちがいいです。