奈良市「かめや」、関西の粉もの文化ネギ焼きをご存知ですか?

関西でお好み焼きといえば大阪が有名ですが、奈良でもお店がたくさんあります。
こちら、かめやはその中でも割と古くからあるお店のひとつです。
お土産物屋さんが立ち並ぶ中で、外見が黒いため目立ちませんが、赤い大きな提灯が目印。
店員さんも明るくて元気で、雰囲気のいいお店です。

かめやの名物は「大佛焼き」という大きなお好み焼き。
マヨネーズで「大佛」と書かれていて、写真映えすることうけあい。
正確に言うとお好み焼きではなくネギ焼きです。

ネギ焼きというと、ネギをそのまま焼いたものを連想する方も多いかもしれませんが、関西での「ネギ焼き」はお好み焼きの生地にネギを混ぜて焼いたもの。
少し変わった、関西ならではの粉もの文化のひとつです。

また、他の地域ではお好み焼きを自分で焼くことが多いようですが、関西ではお店が焼いてくれることが多いです。
かめやさんもお店が焼いてくれるタイプ。
「大佛焼き」は1500円と少々お高め。

個人的におすすめなのは「田舎平(いなかっぺ)」870円です。
焼きそばの麺がはいった「モダン焼き」に対して、こちらはうどんが入っています。

かけるタレはソースか醤油が選べます。私のお気に入りは醤油のマヨネーズなし。
かめやは地元にもファンの多い、美味しいお好み焼きやさんです。

店名:かめや
住所:奈良市樽井町9
電話:0742-22-2434