埼玉県幸手市にある昭和レトロな雰囲気の居酒屋「正来軒」。

埼玉県幸手市という人口五万人ほどの小さな町には、町の規模のわりに飲食店が多いようです。
特に、ラーメン屋さん、居酒屋さんなどは、まさに乱立という表現がぴったりくるように思います。

そんな中、私は居酒屋・正来軒という、ラーメン屋なのか居酒屋なのかよく分からないお店に行きました。
なぜ、こちらのお店を選んだかというと、それはズバリ知人の紹介です。
その知人がよく通っているという事で、私も興味を持ちました。

こちらのお店、なんでも幸手の町で30年以上営業を続ける、地元民に愛されているお店なのだとか。
店内はまさに昭和レトロな居酒屋。
ベタな演歌やムード歌謡が流れています。
これは余談ですが、カウンターの上には、店の雰囲気に似つかわしくないような、50インチはあろうかという大画面のテレビもありましたね。

メニューはツマミ、ドリンクとも豊富です。
やきとり、モツ煮込みといった居酒屋定番メニューは勿論、ラーメンやナポリタン、焼きそばなど、食堂顔負けのラインナップです。

ドリンクも、焼酎、ホッピー、ウィスキーなんでもござれという感じ。
バイスサワーやガラナハイなど珍しいドリンクもちらほら。

味は総じて良かったですよ。
昔懐かしい感じですね。

あと、ボリュームがあります。
ものによっては食べきれないほど。
なので、グループで訪問することをオススメします!