東京新宿のおいしい小龍包、「上海小籠包 厨房 阿杏 新宿店 (ああん)」。

私がおすすめするお店は点心がおいしい上海小籠包 厨房 阿杏 新宿店 (ああん)です。
こちらのお店は小龍包だけでも、蟹みそ入り、ホタテ入り、コラーゲン入り、そして焼小龍包と4種類もあります。

中でも最も阿杏でおすすめなのが、焼き小龍包(4個で700円)です。
どの店よりも熱々で注意しないと確実に火傷するので気を付けてください。

薄皮を破ると中からジューシーなスープがあふれ出て何個でも食べられそうなおいしさでした。
焼いてあるのでお尻の部分はカリッとしていて中の餡のジューシーさとのギャップが絶品です。
エビマヨ(980円)もエビがぷりっとしていて間違えのない安定したおいしさでした。

阿杏は、最初は空いていても夜19時くらいになると混んでくるので予約をおすすめします。
店員さんは日本の方ではないので、お世辞にもきめ細やかな対応とは言えません。

たまに上手く伝わらなかったり、少し無愛想な方阿杏にはもいるので、おいしい小龍包の事だけ考えて気にしないほうがいいと思います。
店内は比較的綺麗で女性が行きやすい雰囲気でした。

店名:上海小籠包 厨房 阿杏 新宿店 (ああん)
住所:東京都新宿区新宿3-28-2 ルナージュビル5F
電話:03-3355-5705