おにぎり浅草宿六、東京都台東区の東京一古いおにぎり屋さん

浅草宿六は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分くらいのところにありました。
東京一古いおにぎり屋さんだそうです。

浅草宿六の扉を開けると、お寿司屋さんのようなカウンターがあり、カウンター越しに店主がおにぎりを握っています。
威勢の良い声で挨拶をしてくれてとても気持ちが良かったです。

お得なランチセットがあるので、浅草宿六は昼ご飯に行くのがおすすめです。
ランチセットはおにぎり2個付いたものと、3個ついたものがありました。
それぞれ味噌汁付きです。

おにぎりの量が割と小さめなので女性でもおにぎり3個セット930円が良いと思います。
260円のものであれば、おにぎりの具材は好きなものを頼めます。
260円以上のものでも差額を払えば頼むことができました。

私は佃煮のあみ、鮭、生姜味噌の3つを選びました。
注文してから1つずつ握ってくれました。

はじめに、生姜味噌をいただきました。
太めの千切りになった生姜がいくつか入っているので、生姜好きにはたまらないと思いました。
スッキリとした辛さでおにぎりがどんどん進みました。

鮭は大きめのほぐし身がゴロッとたくさん入っていました。
塩気がちょうどよく美味しいです。
最後の佃煮のあみは、甘辛いものでこれもまたご飯にとてもよく合っていて美味しかったです。

心もホッと落ち着けるので、浅草宿六はとてもお勧めのお店です。

店名:おにぎり 浅草宿六
住所:東京都台東区浅草3-9-10
電話:03-3874-1615