海菜寺、鎌倉の稲村ヶ﨑の高台にある和食レストラン

店名:海菜寺
住所:神奈川県鎌倉市稲村ヶ﨑3-7-11
電話:0467-22-1416

海菜寺は、鎌倉の稲村ヶ﨑にある和食ダイニングレストラン。
海沿いの134号線から一歩奥に入った道沿いにあり、江ノ電の線路を跨いで暖簾をくぐるため、鎌倉風情にあふれています。
高台にあるため、海菜寺の店内からは相模湾が一望出来ます。

海菜寺の店内に入った途端に海が広がっているので、入店すると、わ~!っとテンション上がります。
お値段は、飲み物合わせて6000円くらいでしょうか。

海菜寺の看板メニューは、鎌倉野菜と葉山牛のしゃぶしゃぶコースです。
まずは、四季折々の旬の食材を使った小鉢が4種でてきます。
どれも色鮮やかで宝石のようです。

食べるのがもったいないくらいですが、頂いてみると繊細な味で細かく丁寧な仕事をされているなと感心してしまいました。
職人技を体感出来ます。

そしてメインのしゃぶしゃぶは、ゴマと柚子のおだしで頂きます。
このスープがまた味わい深く、まずゴマのコクがあって柚子の香りがして爽やかになって、スーっと喉元を通っていきます。

口元にはゴマの余韻があって、もう一口行きたくなる不思議なお味です。
露地物栽培で味が強い鎌倉との相性も抜群です。

そこにシルキーで上品な葉山牛をしゃぶしゃぶすると、お肉の脂がスープに溶けてまた旨みが一層増します。
海菜寺は接客も上品で、タイミングも良く、景色も良く、本当に贅沢な気分になれた時間でした。