舞桜、銀座にある外国人にも喜ばれる隠れ家的な和食店

今回ご案内するのは、「舞桜」さん。
舞桜は、銀座一丁目駅の目の前の「銀座ファーストビル」6階にある和食のお店です。

銀座ファーストビルの6階に行くと、ひと際目立つ、雰囲気の異なる空間があります。
外国人の方を招待したのですが、「ここは料亭なの?」と質問されるくらい、敷居が高そうなお店です。

ただ、舞桜のランチでは、1000円以内で充実したランチが食べられます。
舞桜では、「料理長おすすめコース」8000円を頼んでみてください。

日本料理全国グランプリ大会に入賞した舞桜のマスターが手がける料理は、どれも素晴らしい盛り付け。
お刺身も鮮度抜群であることがすぐにわかります。

フォアグラムースやオマール海老のトマトソース煮など「洋のテイスト」と鮑踊り焼や極太ホワイトアスパラと牛ヒレステーキなどの「豪華食材」が登場します。
内装も日本の和をイメージした落ち着いた雰囲気となっており、外国人の方にとても好評でした。

最後に、詳しいお店の情報を掲載します。

店名:舞桜
住所:東京都中央区銀座1-5-10 銀座ファーストファイブビル 6F
電話:050-5868-2457

できれば、奥側にある個室を予約して行かれたほうがよいと思います。