堺筋本町の焼きそば専門 水ト!路地裏にあるから見逃さないように!

大阪人の大好きな粉物、たこ焼きとお好み焼き。
同じ系列(=鉄板で焼いて、ソースで味付け)にいるのが「焼きそば」だと言われています。

また大阪は実は、蕎麦よりうどんが多いうどん王国なんです。
大阪出身者によると「四国が近く、四国出身者が大阪に多いからか、うどん好きが多い。

もちもちした”食感”と”麺の白い色”が大阪人の好みにあっていたのではないか?」と分からないような、分かるような説明をされました。

食にうるさい大阪で、うどんのようなもちもち麺と味・焼き方などすべてが絶賛されているのが、この「焼きそば専門 水ト」。

水トは、大阪らしく座席数は15席(そのうち9席はカウンター)と店構えは小さく、店主との距離が近いのも人気の一つです。

焼きそば専門店と名乗るだけあって、質問すればおいしい食べ方から、焼きそばうんちくまで何でも愛想よく答えてくれます。

水トの焼きそばは、並盛700円(味はソースか塩のどちから選べますが、ソースがおススメです)。

水トの価格は手頃、味は一流。
一度行った東京からの出張族が、「大阪に来たらこの店でランチ」と言い張るのもよく分かります。

店名:焼きそば専門 水ト(みうら)
住所:大阪府大阪市中央区安土町1-6-11
電話:06-6226-7603