東京都練馬区、ピタンゴ PITANGOでモッチモチの新食感パスタを楽しむ!

店名:PITANGO(ピタンゴ)
住所:東京都練馬区豊玉北5-15-10 2F
電話:03-6914-5513

ピタンゴは、西武池袋線、有楽町線と都営大江戸線の乗り換え駅である練馬駅の南口、徒歩2~3分のところにあるお店です。
2018年7月オープンの新しいお店で、路地を挟んで向かい側の「麺屋 黒田」というラーメン店の姉妹店です。

このお店ピタンゴの一番の特徴は、何と言ってもモッチモチの極太麺を使用した、40種類はあろうかと言う豊富なパスタメニューです。
この麺は、ラーメンの製麺所として名高い「浅草開化楼」と「菅野製麺所」のコラボによる特別な麺だそうで、麺だけでも食べられるくらいオススメの一品です。

ピタンゴのランチは、パスタ5種もしくはグラタン単品で850円、練馬野菜にこだわったサラダとドリンクのセットで1,000円。

ディナーは、アルコールはもちろん、イタリアンの単品料理、そしてパスタが約40種あります。
パスタは850~1,300円くらい。

店員さんの話だと、まず初めに麺を楽しむのであればシンプルな「アンチョビキャベツのパスタ」がオススメとのこと。

私がピタンゴでオススメするのは「トリュフ香るカルボナーラ」です。
トリュフの香りとモチモチの麺の相性が堪らないです。

スタッフの皆さんも気さくで、商品について質問をするととても親切に説明してもらえます。
常に感じがいいので、ピタンゴは何度も通いたくなるお店です。

ランチでも、ディナーでも、または飲みの締めにラーメン、ならぬ、パスタいかがでしょうか。
練馬に行かれる際は是非訪れてみてください。