アサシンクリード 防具について

アサシンクリードではシリーズ恒例の最強防具があります。
しかしシリーズをどれだけ重ねても、格好良いと思える防具は2作目だけでした。
恐らくこの2作目の最強武具であるアルタイルの鎧は人気はかなり高いと思います。

そのため、次の3作品目の装備できるようになっていました。
いましたというよりはもう最初のオープニングで強制的にアルタイルの鎧でした。
なぜそれ以降格好良いという防具が無くなってしまったのか考えて見ましょう。

正直、格好良いか格好良くないかは個人の感覚によるので、これはあくまでも私の意見です。
まずアルタイルは初代アサシンで伝説のアサシンと言われていますが、2作目のアルタイルの鎧は後付け設定です。
実際に最初のアサシンクリードでアルタイルが使用していた鎧ではありません。

見た目は黒と白を使った鎧というよりはローブにような防具です。
そこまで鎧というようなゴツゴツした鎧ではなく、かなりラフな感じがあり、そこが格好良いです。
2作目以降は歴史を感じるような防具になったりしてとても格好良いとは言えませんでした。
本当に誰もがイメージする鎧ようになってしまいましたが、アサシンは暗殺専門であり鎧を付けて戦うのは違う気がします。

1319