幻の牛丼で有名な宮崎市の名門ゴルフ場フェニックスカントリークラブレストラン

場所(エリア)はフェニックスカントリークラブ・クラブハウス2階にあり、ゴルフ発祥の地スコットランド調の館内の1階のギャラリーは見学自由です。
名門フェニックスカントリークラブのレストランですから、接客が行き届いているのは言わずもがな、景観も良いこともウリです。

もちろん、一般の利用も可能で、イチオシメニューとなるのが宮崎・尾崎牛「牛丼」2250円です。
プロゴルファーのデビッド・デュバルがレシピまで聞いたという牛丼は、宮崎県産牛のなかでも、グレードが高いと評される尾崎牛を使っています。

驚くほどにやわらかく、ほどよい脂で甘みがある尾崎牛を、ふわふわの地鶏の卵でとじており、味噌汁、漬物、フルーツ付きでボリューム満点です。
他にも、トロトロのビーフシチューやオムハヤシなども提供されていますし、豚で仕上げたひつまぶしなど、変わり種のメニューなどが、名物ゴルフ場のレストランで頂けます。

昼間の予算は若干高めとなる2000円台ですが、フェニックスカントリークラブは食材にこだわりがあり、シェフの腕、味に納得できるだけのクチコミ、レビューも見受けられます。

店名:フェニックスカントリークラブ レストラン
住所:宮崎県宮崎市塩路浜山3083
電話:0985-21-1301

まるはのかつ丼、堺東商店街にあるに地元では有名なカツ丼店

店名:まるはのかつ丼
住所:大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-5
電話:072-238-1432

人口が多い堺市だけに、飲食店も多くあります。
美味しいお店も多いのですが、カツ丼が食べたいと思ったらここです。

まるはのかつ丼という、地元では有名なお店です。
堺東商店街の中にあるので、駅から近くて行きやすい場所にあります。

まるはのかつ丼は人気店なだけに、お昼時は満席なことが多い。
そのため、私は少し時間をずらして行ったりします。

まるはのかつ丼のメインメニューはシンプルにカツ丼だけ。
てんこ盛りにしたり、、ダブルにすると値段が上がります。
他にはみそ汁と玉子追加がサイドメニューとしてあります。

私のおすすめは、かつ丼に玉子を追加して食べること。
玉子の量は多いほど美味しい気がします。
こちらの玉子はトロトロで、めちゃくちゃうまいんですよね。

カツはサクサクしていて、つゆが染み込んでいて最高です。
最初に来店したときは普通のカツ丼を食べたのですが、美味しすぎてすぐに完食。
次からはてんこ盛りかダブルを頼むようになりました。

ここのかつ丼は食べた後の満足感が半端ないです。
かつ丼が一番だなと、改めて思わせてくれます。
ちなみにたくあんが食べ放題で、箸休めにはちょうどいい。

まるはのかつ丼の値段ですが、普通のかつ丼は650円です。
玉子を追加したら700円ですね。

ちなみにてんこ盛りは700円なので、普通じゃ物足りないって人にはてんこ盛りがおすすめです。

大食いの人は1050円のダブルを頼みましょう。
きっと満足できるはずです。

この辺りのかつ丼を出すお店では、まるはのかつ丼は一番美味しいと思いました。

かつや深谷店、サクサクなカツが美味しいカツ丼店

かつやは有名なチェーン店ですが、サクサクな食感がたまらない。
美味しいカツが食べられます。

店名:かつや深谷店
住所:〒366-0823 埼玉県深谷市本住町9-1
電話:048-594-9615

かつやは、安くて美味しいカツが食べられます。
かつやでよく注文するのが、定番のカツ丼(梅)です。価格は490円です。

カツ丼が500円台で食べられるのが、とても魅力的です。
カツが柔らかくて、卵でとじていて美味しいです。とてもコストパフォーマンスが良いです。そしてテイクアウトもできます。

他には、海老・ヒレ・メンチカツカレーです。
価格は790円です。

海老フライ2本、ヒレカツ、メンチカツと贅沢で食べ応えのあります。
サクサクした食感が良いです。

そして、カツとカレーの相性が良いです。
しかし、カレーがかかっていて部分はサクサク感がなくなりますが、とても美味しくてボリュームがある割に安いと感じます。

他には少しさっぱりといきたい場合は、おろしカツ定食を頼みます。
価格は790円です。

衣がサクサクなロースカツ120gに大根おろしがかかっていて、とても美味しいです。
サクサクなカツと大根おろしのさっぱりとした感じが相性が良くて大満足です。

かつやは、サクサクで美味しいカツが安く食べられるのでオススメです。

山梨県北杜市にある美味小舎のステーキ丼を食べてきました

店名:美味小舎
住所:山梨県北杜市高根町清里 牧場通りコート・ドゥ・ヴェール
電話:0551-48-3405

オススメするレストランは、美味小舎です。

美味小舎は、小海線清里駅から車で約五分の場所にあります。
こちらには美味しい料理がたくさんありますが、

美味小舎は、特にステーキ丼がオススメです。
ステーキ丼は、食べても油っぽくない上質なお肉です。

ステーキですが、後味がさっぱりとしていて、それでいてしっかりとお肉の味が口の中で広がるので、満足感もあります。

ステーキ丼には、彩り野菜が添えられています。
美味小舎の野菜は自家農園でとれた野菜です。

スーパーで販売しているのを見たことがない野菜も添えられています。
自家農園でとれたてですので、新鮮でステーキと合い美味しいです。

ステーキ丼が運ばれてくると、西洋わさびをすりおろしてくれます。
わさびはストップと言うまで、すりおろしてくれます。

このわさびは香りがよく辛くないので、多目にかけて食べるのが気に入ってます。

ステーキ丼の他には、お味噌汁と煮物やお付けものがあります。
それらの料理の具材も自家農園でとれた食材のようです。

優しい味で実家に帰ったような気分になれます。
価格は2000円でした。

安くはないと思いましたが、この値段を出しても満足する美味しさでした。

美味小舎の店員さんは、みなさん感じがよく気づかいができる方でした。
何度も通いたいなと思うオススメのレストランです。

天幸、小田原市の箱根板橋駅最寄りにある美味しい天丼のお店

店名:天幸
住所:神奈川県小田原市板橋10-3-101
電話:0465-22-8825

天幸のお店は、小田原から箱根に向かう国道1号線沿いの箱根板橋駅の少し手前にあります。
とても人気があり小田原で1番美味しい天ぷらのお店と言われています。

私は比較的リーズナブルなランチで、天幸をよく利用しています。
天丼は1580円です。

揚げたての海老が二本と、キスとカボチャとナスとシソの天ぷらが温かいご飯の上に乗っています。
甘辛のタレがかかっていて、食べるとサクサクで、中はふんわりしていてとっても美味しいです。

またかき揚げ天丼はとってもボリュームがあり、男性にオススメです。
こちらも1580円です。

カラッとあがった海老と、帆立の貝柱と、お野菜のどデカイかき揚げがご飯に乗っています。
かぶりつくと中からジャワっと旨味が出てきて病み付きになる旨さです。

天幸の店主は、東京の神楽坂の名店「天孝」で1番弟子として10年ほど修行をされていたそうです。
道理で美味しいわけです。

天幸のお店は、テーブル席とカウンター席とお座敷があります。
とても清潔感があり雰囲気が良いので、ゆっくりと美味しい天ぷらを堪能できます。

ただ、天幸は駐車場が店舗の横に2台ほど停められるのですが、狭くてかなり停めるのに苦労します。

大阪本町にある味べい、トロトロでうまいカツ丼を食べられる!

店名:味べい 丼池店
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-4-4
電話:06-6253-0505

カツ丼なんてどこで食べても同じと思っていませんか?
そんなことはありません。
お店によって個性があるんです。

味べいのカツ丼は、玉子がトロトロしてて美味しいんです。
カツ丼単品だと600円とリーズナブル。

それなのにカツが大きくて、ガッツリと食べられる。
カツがジューシーで、玉子がトロトロなのが最高です。

味べいは丼ものが充実していて、他にもソースカツ丼。
親子丼や天丼などもおすすめです。

玉子を使っている丼に関しては、どれもトロトロ玉子で美味しいです。
そのため、親子丼なども食べてほしいですね。

味べいdで特におすすめなのが、500円で食べられる玉丼です。
ご飯に玉子と刻み海苔が乗っている、シンプルな丼です。

玉子にたっぷりと出汁がかかっているのですが、この出汁が甘くてうまい。
玉子と絡みあって、さらにご飯と一緒に食べると最高です。
けっこう食べ応えがあるので、満足できるはずです。

この辺りの丼ぶりを食べるのであれば、味べいがおすすめです。
ビジネス街にあるからか、注文してから出てくるまでも速いですよ。

丼ぶりだと、素早く食べることもできますからね。
ガッツリと早く食べたいサラリーマンのニーズを満たしていると思います。

味べいは、本町で働いている人の、強い味方のお店です。

今や新潟を代表するタレカツ丼のお店と言えば新潟市中央区の「とんかつ太郎」

新潟市に住んだことのある人にはおなじみの丼物「タレカツ丼」。
今では名の知れた「玉子でとじていないカツ丼」です。

新潟市内では、そのお店によりますが、タレカツ丼を提供する所と、卵でとじてあるカツ丼を提供する所の両方があります。

新潟市内でタレカツ丼の美味しいお店で必ず挙げられるのが「とんかつ太郎」。
とんかつ太郎は、新潟市中央区古町通の新津屋小路(にいつやこうじ)沿いにあります。

薄めのパン粉をつけたカツをしょう油ベースの秘伝のタレにくぐらせ、ご飯の上に乗せてあります。
サクサクのパン粉とやわらかいカツ、ご飯にもしみているタレが、本当に美味しい!

ボリュームがありますが、タレの味、カツの美味しさでご飯もすすみます。
食後にお腹が苦しくなるのがわかっていても、止められない美味しさ。

とんかつ太郎は、カツ丼(カツ5枚) 1,050円は前からありましたが、他にも4枚カツ丼 920円、ミニカツ丼(カツ3枚) 750円、ヒレカツ丼(カツ4枚) 1,300円、ミニヒレカツ丼(カツ2枚) 750円もありました。
 
とんかつ太郎のカツ丼(カツ5枚)は、小食の人は量が多いかもしれません。
いろいろなご意見があり、カツの枚数を少なくした丼もメニューに加えられたのですしょう。
お腹に合わせて選んでみてくださいね。

やっぱり美味しい、とんかつ太郎のタレカツ丼。
お勧めのお店です。

店名:とんかつ太郎
住所:新潟県新潟市中央区古町通6番町973
電話:025-222-0097