ピッツェリア ア・ドマーニ、岡山市南区浦安本町にあるシンプルな味のイタリアン

ピッツェリア ア・ドマーニは家の近所にあるピザ屋さんですが、最近はコロナのこともありテイクアウトも可能になっています。
店内はこじんまりとした感じで広いというわけではありませんが、電話対応の仕方も感じよく、テイクアウトメニューにない子どもが好きなピザも焼いてテイクアウトさせてくれるのでとても助かっています。

これまで何種類かのピザを食べましたが、ピッツェリア ア・ドマーニで特におすすめなのが1番シンプルでお値段も安いマルゲリータです。
余計なものが入ってなく何枚でもいけてしまいそうな味です。

ピッツェリア ア・ドマーニのピザはもっちりとした生地ではなく割とパリッとした食感が楽しめるピザになっています。

ピザの他にもピザ生地で作ったホットサンドもあり、野菜もふんだんに使ってあり栄養バランスもいいです。
テイクアウトして冷えてしまってもトースターで少し焼くとまた美味しさ倍増でよく頼んでいます。

ピッツェリア ア・ドマーニの営業時間は、11時半から14時のランチ時と17時半から21時までやっていますが、最近は夜はコロナの影響でテイクアウトのみになっているようです。
子ども連れで行ってもかしこまった場所ではないので、気軽に行きやすいですのでぜひ行ってみてください。

店名:ピッツェリア ア・ドマーニ Pizzeria A Domani
住所:岡山市南区浦安本町74-1
電話:086-238-0104

ピッツェリア マリノ イオンモール伊丹昆陽店、種類が豊富で美味しいピザビュッフェ

マリノはランチ、ディナー共に、メインに好きな料理を選ぶと、ピッツァビュッフェ、サラダ&ドルチェバーがついてきます。
単品のパスタ等も注文できるようです。

お値段は選ぶメイン料理によって変わってきますが、ランチ1,290円〜ディナー1,490円〜で、ドリンクバーは、+190円で付けることができます。
選べるメインには、トマト、クリーム、和風などのいろいろな種類のパスタやステーキなど。

マリノのオススメのパスタは、博多明太子とイカのクリームソース。明太子がたっぷり乗っていて、クリームソースと絡み合って濃厚で美味しいです。

ビュッフェの方は、これまた色んな種類のピザが並びます。
どんどん焼きたてを補充してくれるので、熱々を食べられます。
定番のマルゲリータから、デザート系のピザまで。

マリノおすすめのピザは、たっぷりのチーズにはちみつがかかった白雪はちみつピッツァ。
甘じょっぱさがたまりません。

サラダ&ドルチェバーも種類が豊富で、選ぶのが楽しい!
バーニャカウダとイタリアンプリンがオススメです!

基本的に、ビュッフェスタイルなので、マリノ店員さんから接客を受けることは少ないですが、何か困った際は声をかけるともちろん親切に対応してくれます。

コスパ良く、美味しいピザやイタリアンが食べたい方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

店名:ピッツェリア マリノ イオンモール伊丹昆陽店
住所:兵庫県伊丹市池尻4丁目1番1イオンモール伊丹昆陽 4階レストラン街
電話:072-787-8844

長崎県多良見町でインパクト大のお料理を食べるならMatteLabel

住宅街にあるけれど、御座敷からは喜々津川も眺めることができ、自然を感じられる憩いのレストランとよべるのが『Matte Label』です。
Matte Labelは提供するお料理のテイストもこだわりがなく、和洋折衷、創作料理を提供してくれています。

その中でもMatte Labelおすすめメニューは、そのぎ茶を使った1品で、ランチ・ディナーのどちらの時間帯でも食べることのできる生パスタの緑のカルボナーラが絶品だと話題を集めています。
価格は、1078円です。

そのぎ抹茶を使った濃厚なカルボナーラソースは、乳製品のクセも和らげてくれます。
自家製となるそのぎ茶オイルと茶葉をトッピング、まぎれもなく緑一色の生パスタに仕立ててあります。

また、セットで注文したいのはそのぎ抹茶のポテサラディップ(715円)で、ポテチをディップするためか、じゃがいもの存在感もしっかりあるのに、抹茶の香りと味わいで、後味はコテコテしないと評判です。

Matte Labelのランチタイムは全席禁煙ですが、ディナーは分煙になっています。
ホールスタッフの接客態度もよく、メニューにも臨機応変に応えてくれる良心的なレストランです。

店名:Matte Label
住所:長崎県諫早市多良見町木床1733-2
電話:0957-46-3562

新潟市江南区、イタリア料理&バール たんと 亀田店は充実のサラダバーでママに大人気!

店名:イタリア料理&バール たんと 亀田店
住所:新潟県新潟市江南区鵜ノ子2-2-58
電話:0253785344

たんとは、新潟市亀田エリアで人気のお店です。
特にランチは大人気で結構前もって予約しようとしても満席で断られることもあります。

駐車場は、たんと店舗の一階と敷地外に30台ほど停めれる駐車場があります。
店舗の下の駐車場は少し狭くて停めづらいです。

広い小上がりの席には、子供が遊べる広いキッズスペースがあり、子連れのママで連日賑わっています。
ここまでしっかりしたキッズスペースのあるお店って珍しいです。

たんとは、サラダバーも種類がとても豊富で、お得感があります。
ランチでもたくさんメニューを用意していますし、人気の理由がわかります。
ディナーのバイキングコースもすごくおススメ。

お店の1階がカフェになっておりジェラートなどが食べられるので、ママ会で利用すると帰りにジェラートを購入して、まだ喋り足りなければカフェでしばらくお茶をするのが定番の流れです。
レストランは15時に一度しまってしまうので。

たんとは、内装もオシャレで比較的新しいお店なので、デートにも良いと思います。

店員さんの接客もいつも丁寧で、以前 予約のキャンセルをし忘れていた際の電話でも大変親切に対応していただきました。
ご迷惑をおかけしたのに、ありがたかったです。

カンパーニャ、東京大田区の蒲田にある美味しいイタリアン

JR京浜東北線の蒲田駅から歩いて3分ほどのところにある、イタリアンのお店「カンパーニャ」はおススメです!
カンパーニャは、よく妻と二人でランチを食べに行っているのですが、ランチセットが美味しい!

焼きなす、山芋、とりそぼろのトマトクリームソースや、生トマト、ベーコン、マッシュルーム、アスパラのペペロンチーネなどがおすすめですが、他にも10種類以上のメニューから選ぶことができます。

カンパーニャのランチは、パスタとピザのメニューがあります。
その日の気分で、さっぱり和風や、しっかりトマトソースなど選べるのが魅力です。

ちなみに50円で大盛にもしてもらえます。
季節ごとにメニューは変わりますので、これもまた楽しみ。

また、うれしいフリードリンク飲み放題つきです。
コーヒーや柑橘系のジュースなどがドリンクバー方式でお代わり自由になっています。

美味しく食事後、飲み物を飲みながらいろいろな話をすることができるので、カンパーニャはとても充実した時間が過ごせます。

ほとんど待ったことはなく、すぐに入れることがほとんどです。
むしろ何故並ばないのか不思議です。
2階にあるからなのかな?

カンパーニャのお店の雰囲気は木をベースに落ち着いた雰囲気。
適度に飾りのオブジェがあり、うるさいと感じたことは一度もありません。

カンパーニャの接客はとても丁寧。
嫌な思いをしたことは一度もありません。
時には外まで見送りにきてくれることもありました。

ランチの営業時間は11:00~15:00(月~金)、11:30~15:30(土・日・祝日)で、値段はランチセットでどのメニューも980円以下です。

店名:カンパーニャ
住所:〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-1-10 FK蒲田ビル2F
電話:050-3463-2831

東京都練馬区、ピタンゴ PITANGOでモッチモチの新食感パスタを楽しむ!

店名:PITANGO(ピタンゴ)
住所:東京都練馬区豊玉北5-15-10 2F
電話:03-6914-5513

ピタンゴは、西武池袋線、有楽町線と都営大江戸線の乗り換え駅である練馬駅の南口、徒歩2~3分のところにあるお店です。
2018年7月オープンの新しいお店で、路地を挟んで向かい側の「麺屋 黒田」というラーメン店の姉妹店です。

このお店ピタンゴの一番の特徴は、何と言ってもモッチモチの極太麺を使用した、40種類はあろうかと言う豊富なパスタメニューです。
この麺は、ラーメンの製麺所として名高い「浅草開化楼」と「菅野製麺所」のコラボによる特別な麺だそうで、麺だけでも食べられるくらいオススメの一品です。

ピタンゴのランチは、パスタ5種もしくはグラタン単品で850円、練馬野菜にこだわったサラダとドリンクのセットで1,000円。

ディナーは、アルコールはもちろん、イタリアンの単品料理、そしてパスタが約40種あります。
パスタは850~1,300円くらい。

店員さんの話だと、まず初めに麺を楽しむのであればシンプルな「アンチョビキャベツのパスタ」がオススメとのこと。

私がピタンゴでオススメするのは「トリュフ香るカルボナーラ」です。
トリュフの香りとモチモチの麺の相性が堪らないです。

スタッフの皆さんも気さくで、商品について質問をするととても親切に説明してもらえます。
常に感じがいいので、ピタンゴは何度も通いたくなるお店です。

ランチでも、ディナーでも、または飲みの締めにラーメン、ならぬ、パスタいかがでしょうか。
練馬に行かれる際は是非訪れてみてください。

ペントーラ、茨城県古河市の安くて美味しいイタリアンでランチ

店名:ペントーラ
住所:茨城県古河市坂間73-1
電話:0280-48-7878

ペントーラは、電車で行くのは辛いですが、クルマで行くと、「いちの湯」というスーパー銭湯の隣なので、場所はすぐ分かります。

始めは、いちの湯のついでに寄ったところですが、ランチは1000円以下でセットが食べられ、気に入ってよく行きます。
セットの内容は、ドリンク、前菜、一切れのピザが付きます。
まずは安い!

ペントーラのパスタのメニューは、どれでも美味しいですが、お得感でいくと、海老のトマトクリームソースです。
大きな海老がどんと乗っていて、しかも美味しい!
ウチは海老好きばかりなので、誰かは頼みます。

ペントーラのセットは何種類かあって、基本は880円、サラダが付いて980円、デザートがついて1280円です。
ウチはだいたい、お得感のあるサラダ付のセットにしています。

ランチタイムの混み具合は、たまに待ちますが、だいたいはすぐに入れます。
駐車場は停められないことがよくありますが、その時はこっそり、いちの湯さんの駐車場へ(いつも使っているから勘弁して下さい)。

ペントーラの接客態度については、個人店なので、接客はもちろん悪くないです。
隣がスーパー銭湯ですが、それほど混んでいないので、こちらもよく行きます。
午前中銭湯で、ランチをペントーラで、というのがいつものパターンです。