茂原市東部台のレストランバー「バードランド(BIRD LAND)」。

バードランドは、夜のみ営業しているレストランバーです。
地元のバーの中ではオシャレな雰囲気で、夜中の2時まで営業していることもあり、とても人気の高いお店です。

バードランドは、レストランバーなため、お酒だけでなく、料理もナッツ類だけでなく、パスタやピザなど本格的なのも人気の一つです。
料理はイタリアンが多く、かつてランチも営業していたようですが、その時はイタリアンレストランとして営業していたようです。

私のおすすめするバードランドの料理は、うにクリームパスタです。
今ウニは高級食材扱いされ手にいれることも難しいと予想されますが、この店ではうにクリームパスタを1300円で販売しています。
暖かいパスタの上に冷たい生うにと万ネギのかかった素晴らしい逸品です。

ビールやカクテルなども、田舎のバーのためか、一杯約700円と良心的な値段となっています。
バードランドの雰囲気は薄暗く静かな空間でいかにもバーらしい空気感です。

また少しアメリカンな要素もあり木を多用されているところも特徴です。
そのためか、バードランドの従業員もカジュアルな格好で、かしこまりすぎない感じが心地よいです。
若い女性の方も多く働いており、アメリカンらしさを一層深めているように感じます。

店名:BIRD LAND (バードランド)
住所:千葉県茂原市東部台3-7-5
電話:0475-22-9391

リーズナブルなイタリアン、東京都新宿区「ニコ(nico)新宿店」。

ニコ(nico) はリーズナブルにイタリアンが楽しめるお店です。
お店は人気があるのですが、こじんまりとしていて座席数がとても少ないのでいつも満席状態です。
なので、予約して行くことをおすすめします。

ニコ(nico)はメイン・サイドメニュー、デザート、アルコールが全て一律500円です。
ソフトドリンクのみ300円です。
席料として一人300円取られますが、さすがイタリアンのお店なのでお通しにパンが出てきます。
一緒についてくるトリュフ入りクリームチーズをつけて食べると絶品でした。

ニコ(nico)おすすめメニューは、サイドメニューの中のローストビーフとビスマルクのピザです。
ローストビーフが500円で食べられるなんてお得です。
ピザは薄焼きですが、そんなに小さくもなくシェアして食べて丁度いいくらいです。

また、エビとアボカドのサラダも500円とは思えないくらいアボカドがたっぷりと入っていてボリュームいっぱいでした。
どのメニューも一皿の量がそんなに少なくないので、2人でニコ(nico)に行くと、あまり品数多く頼めないので、ピザ・パスタ・サイドメニューと食べたいものを厳選して注文することをおすすめします。
接客は、店員さんが笑顔で元気よくとても気持ちの良い接客でした。

店名:ニコ(nico)新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-10-2 2F
電話:050-3468-7138

京田辺「かなまろん」で、こだわりの石窯ピッツァランチ!

京田辺の「かなまろん」は、森の中のログハウスで、石窯ピッツァやパスタのランチがいただけるお店です。
なんとオーナー夫妻が自ら土地を開拓し、ログハウスを建て、石窯を作ってしまったというこだわりのお店。
緑に囲まれ天井も高く、大きな窓から日がさんさんと差し込む明るい店内は、ゆったりとした時間が流れ、居心地のよさは抜群。

もちろん自慢の石窯ピッツァや手作りパスタも、こだわりの逸品!
石窯ピッツァランチセットは、スープに前菜盛り、選べる石窯ピッツァに選べるドリンクで税込1480円とお手頃です。
落ち着いた物静かな感じの奥様が、優しく接客してくれます。

少々わかりにくい場所ではありますが、口コミで評判が広がったのか、ランチは満席のことも多いので予約がおすすめです。
ちなみに、ランチのみで夜は営業していません。

お店の地下には雑貨店もオープンし、全国の作家さん達のこだわりの作品が置かれています。
どれも繊細でかわいらしく、ついつい長居してしまうほど。
お料理から内装、建物、お店の雰囲気まで、すべてにオーナー夫妻のこだわりが感じられる「かなまろん」、静かに友達と語り合いたい時のとっておきのお店です。

店名:かなまろん
住所:京都府京田辺市三山木口駒ヶ谷13-1
電話番号:080-3786-7315